上海素敵館でコースを堪能する

先週金曜日(27日)に成田より上海に移動。
予定が変わり、香港に直行したいところだったが、航空券の路線変更ができないため、上海経由で。上海は1泊。
成田では、本当は蕎麦屋で瓶ビールと板わさが食べたい気分であったが、時期的に空港は人で一杯。蕎麦屋も満席。
やむを得ないので、ラウンジでシャンパンと軽食。
有料ビール(+板わさ)が無料シャンパン(+食事)に変わったので、得をしたのは確かであるが、何やら満たされない気分。
やはり、食べたい時に食べたいもの、というのが重要か・・・

成田JALラウンジの食事(軽めに)
成田JALラウンジの食事(軽めに)

上海到着すると恐ろしく寒い。
ロングコートを着ていても、背中で痛くなるような寒さ。
これはダイエット(香港で予定)前に、鉄板焼きだ!と意気込み、オバマ広場の素敵館に。

前菜の貝
前菜の貝

ここは2回目。
前回(2週間ほど前?)に行って気に入ったので、再訪となった。
2番目に安いコースながら、内容的には十二分。
このトリュフとキャビアの冷たいパスタがともかく美味しい。

上海素敵館(パスタ)
トリュフとキャビアの冷たいパスタ。これが美味しい。
きのこのスープ
きのこのスープ

刺身も期待以上に新鮮で、わさびはその場で生わさびをすりおろし。

刺身
刺身
上海素敵館(海老)
海老

そしてステーキ。3回に分けて焼いてくれた(1回分は、こんな感じで2切れ)

ステーキ
ステーキ
チャーハン
チャーハン
デザート
デザート

こんな感じで大変満足。
ここに来ると、食べ過ぎてしまうのが難点ながら、ともあれ満足した会食であった。
翌日の土曜は振り替え出勤なのでオフィスに顔を出し、夕方の飛行機で香港移動。
やはり旧正月明けの混乱で、4時間ほどのディレイとなったが、日付は微妙に変わったものの(0時5分着)、当日中に香港に到着できて一安心。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です