大阪で気軽に飲む

7月31日に羽田に到着した翌朝は、朝一番でドコモに行き、不具合が生じている携帯の買い替えをし、それからまた羽田に。翌日(8月2日)の大阪講演のために前日の移動。搭乗ゲート近くの蕎麦屋で昼食。ゲート付近で上手い蕎麦が食べられ、十四代・写楽等の日本酒が飲める。有り難い事だが、ついつい食べ過ぎになりそうで怖い。
蕎麦
大阪到着すると、ホテルで仕事をこなし、元同僚の谷垣君を呼び出し会食。「大阪らしいコストパフォーマンスが良い店に行きましょう!」という意見に従い、梅田付近の居酒屋に。刺身は見た目、鮮度が悪く「外したかな」と思ったが、食べてみるとそれなりに旨い。不思議な刺身だった。ただ、この店で一番おいしかったのはウィンナーの天麩羅か。
1N 2N 3N 4 5
木・金に夏休みを取って、先ずは奈良の石舞台古墳に行くと言うと、「単なる石ですよ。どこがおもしろいんですか」と身もふたもない事をいう。ともあれ、好き勝手に二人で話して、早めに解散。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です