テイクアウトの寿司と刺身

広州市での授与式の1日前の話。香港のオフィスで仕事が終わったのは18時。前の日から鮨が食べたいと考えていたので三笠屋に電話をする。が、満席との事で入れず。さて、どこに行くかと考えたが、あれこれ考えるのが面倒になり、また、場所も丁度K11の前だったので、地下に入っているマーケットプレイスで寿司・刺身をテイクアウトすることにする。
%e3%81%86%e3%81%ab%e9%ae%a8
すさまじい海胆の量だ。ひとサイズ小さいものもあったが、一番大きい海胆のパックの方が鮮度が良い。食べられるかと一瞬自問したが、何とかなるだろうと即決。これでHK$350。海胆、マグロ旨し。中島水産たいしたものだ。
勿論、寿司屋で食べた方が美味しいのは当たり前だが、香港の寿司屋のカウンターで寿司を食べ、日本酒を飲めばHK$2,000(3万円)はかかる。成田で買ってきた日本酒が有ったため、5,000円で幸せな気分になったので(疲労困憊で体調悪かった事を考えれば)結果としては良かった。
寿司屋は新年に持ち越しだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です