ブログに出たいと言ってくれる人

薗田さん

(これは、10月28日の出来事です)

浦東の陸家嘴(金茂大廈)で面談を終わり、「ちょっと時間が空いたのでどうしようかな」と考えていると、隣に新森ビルが目に付いた。

そういえば、薗田さんがいるぞ。
久しぶりなので呼び出そう。

と考え、電話をかけて久々の面談。
近況報告の後、軽く仕事の話をした。

新森ビルにも入れたし、一石二鳥だ。

僕のブログも開始して4年。
最近は、ちょっと忙しさのあまり更新悪いけど、ともあれ、こつこつ続けてきた。

そんな甲斐有り、ブログに出たい!と言ってくれる人がままいる。
薗田さんもその一人。

堅い仕事の割に乗りはいいのか!?

そんな薗田さん。
上海と香港半分ずつの生活が決まったとの事。

「香港・上海半分ずつの先輩として、どうですか」と聞かれたので、

「辛いです。最初は飛行機乗りすぎて鼻血がでます。毎回同じ機内食が出てくるので、見るのも嫌になります。最初は飛行機内で仕事してたりしますが、その内余裕がなくなってぐったりしてるようになります。あと、生活が不規則になるので、家庭が乱れたりします」
と脅かしておいた。

本当はそれ程でもないけど、それでも、最初のうちは、絶えず顔がむくんで、飛行機から降りたら鼻血が必ずでたのも事実。
あと、エコノミーでの移動は体にきついし、時間のロスになるので、しわ寄せが日頃の業務に出るのも確か。

という訳で、しんどいのはたしかなのですよ・・・

まあ、苦労を語り合える仲間ができてよかった、というところか。

因みに、新森ビルの地下のレストランはおいしそうだったので、今度、食事をしてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です