紅とんぼでレトロに食事をする

ゴーヤチャンプルとハムエッグ

バックデートで更新中
やっと追いついてきました!

昨日剣道四段の加藤君が上海出張に来た。
彼は、僕が丸紅香港でコンサルティングを始めた時(2001年)、僕の仕事を手伝ってくれた。
剣道四段の腕前を利用して、香港の剣道仲間を沢山勧誘して顧客にしてくれたので有難かった。
芸は身を助けると感心したものだ。
今では本社のチーム長。
時の流れを感じるな。
因みに、以前、剣道三段と書いたら、「僕は四段です」と修正が入った。
合気道二段の僕の二倍だ。
棒を持たせたらとてもかなわない。

そんな訳で、一緒に会食。
僕の会社の近くまで出てきてもらい、レトロ居酒屋紅とんぼで酒を飲む。
ここは、ハムエッグとか、ハムカツとか、ロールキャベツとか、洋食屋的なメニューがあって大変うれしい。
ゴーヤチャンプルも、ランチョンミートが入っている所がそれとなく良い。

そんな訳で、ゴーヤチャンプルを食べ、焼き鳥とハムエッグを食べ、もろもろ食べて天狗舞を飲む。

加藤君とハマチの刺身(一切れ食べてしまったので、本当はもう一切れ多い

加藤君はハマチの刺身。
残念ながら、僕はハマチの刺身は嫌いで、一切れも食べられず。

店がレトロチックで暗めなので、フラッシュをたいて撮ろうと思うのだが、もう2年使っているカメラの使い勝手がわからず、全然つかない。
明るさがまちまちの写真が出来上がってしまった。
お店の方、ごめんなさい。

因みに、お店の方から、「お仕事は何ですか?」と聞かれたので、「サービス業です」と答える。
僕は、この質問をされると、必ずこう答えているが、大体、「飲食店」、「バー」、「トラックの運転手」と思われる様だ。

料理作れないし、運転も下手なんだけど・・・
僕の見た目は、そんな感じなのかな。

天狗舞

因みに日本酒は天狗舞。

鮮度の良い美味しい酒だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です