若いって良い?歳を取るのって良い?

若いっていいなぁ、というのはよく言われる言葉だ。
まあ、時計を逆に戻す事はできないので、懐古的な意味合いで使われる事がおおいのだろうが。
あと、年をとるに従って、失われていくものがある訳だし。

ただ、年をとるに従って、身につけていくものもある訳で、これは、経験・知識・風格なんてものだろう。
経験は、金や努力では買えない。
20代の若者と50代では、その年の違いだけ経験も違ってくる訳で、この差は能力では解決できないものだ。
能力によって、経験の差をある程度補う事はできるけど、それは、差がある事を前提とした議論な訳で。

コンサルティングというのは、知識だけではなくて、経験がかなり大きなものを言う。
そんな業種は、他にも多々あるけれど。
20代の頃の僕には、逆立ちしても、今と同じ仕事はできない。

そんな事を考えると、若いのは良いことだけど、年をとるのも良いことだ、とかいう気がする。

良い年の取り方をする様、努力しなくては。



話変わるが、ここ数日で何人かの方から、7月17日の講演会(JETRO主催・在深圳)楽しみにしていますと言って頂いた。

告知が3週間で不安、と以前ブログに書いたが、集客はかなり順調なようだ。
これまたありがたい。

ただ、まだレジュメを作っていない。
これは、さすがに言えないな。

週末には、必ず書上げよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です