二日連続セミナーが終わって

3月9日(広州)、10日(深圳)と、2日連続のJETROセミナーが終了した。

こんな感じのみこしに乗る様なセミナー(主催して頂き、講演者としてよばれる形)は、自己主催のセミナーに比べれば、体の負担は少ない。
自己主催セミナーだと、終わるとどっと疲れが出て、2日くらい脱力してしまうので。

ただ、2日連続だと、講演者として参加する形でもさすがに疲れる。
今朝は、疲れがおし寄せている感じ。

今回のJETROセミナーは、来料独資転換でも、かなり深い内容を話した。
一部の独資転換では、「独資転換のフローチャートから、転換実務で発生する諸問題の内容と解決方法」。
二部の進料転換後の運営では、「進料と来料の増値税コストの比較」、「転廠実務の問題と解決方法」、「転廠に拘わる増値税課税の注意点とコスト比較」、「差額核銷方式の手続とメリットデメリット」という感じ。

これだけ掘り下げると、聞いてもピンとくる方は少ないかも知れないし、それ以前に、実際転換作業をする方でないと、聞こうと思わない内容だろう。

ただ、これくらいの内容を話せると、さすがに楽しい。
実際は、20名くらいの少人数で、じっくり詰めるネタだろうなと思う。

次回企画してみようか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です