冷やしたぬきうどんが食べたくて

先日以来、冷やしうどんが食べたくて仕方がないので、家で作ってみる事にした。
作ってみるといっても、冷凍さぬきうどんをゆでて冷やすだけなのだけど、鍋がないのでちょっと苦労する。

湯沸かしポットで湯を沸かして、冷凍うどんを丼に入れて、そこに熱湯を入れて温め、更に、その丼を電子レンジで温める。
それを、冷蔵庫に冷やしておいた蒸留水と氷で冷やして生卵を入れる。

という感じ。

1989年の福州研修生の頃は、ミネラルウォーターが買えなかったから、バスルームの水でそのまま冷やしたよなぁと思いだす。
よく腹を壊さなかったものだ。

そんな感じで出来上がった即席冷やしたぬきうどんは、なかなか美味しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です