バトラーのカクテル

生ハムとイチゴのカクテル

これも2か月程前の事。
香港で仕事をしている時、忙しさの極致で、メンタルが落ち気味になった。
移動、講演会、執筆など、絶えず締切に追われ、体を酷使すると、家に帰っても眠れなくなる。
仕事が終わって、一人で食事に行こうかと思っていたら、部下の水嶋さんが、「飯の用意が無いので、なんなら一緒に食べてあげましょう」というので、オフィスの近所にあるバトラーに行く事に。
まず、生ハムとスパークリングワインのセット(スパークリングワインは1本丸ごと)。
スパークリングワイン1本飲み終わってから飲んだのが、下の写真にあるイチゴのカクテル。
このイチゴのカクテルが素晴らしく美味しい。
中に、若干粒を残してすりおろしてあるイチゴが入っており、この口当たりが絶妙だ。

ピンクレディとブルームーン

ブルームーンとピンクレディ。
色の対比が綺麗。
ブルームーンは僕の好きなカクテル。
通常は、クレムドヴァイオレットの紫だけだが、下に青いリキュールを加えてあるのが面白い。
味的には、リキュールが無い方が美味しいが。

オールドファッションと小豆カクテル

上の写真が、バトラーの看板カクテルの一つであるオールドファッション。
下は、小豆のリキュールで作ってもらったもの。
小豆のカクテルが和風で素晴らしい味。


こんな感じで酒を飲み(上記以外にも2杯程度飲んだ記憶が)、パスタを2皿食べる。
全て絶妙で、味的には大満足であったが、料金がHK$3,200と高くついた。
お勘定時には、「HK$2,000超えそうだったら、ワーニング出してくださいよ・・・」と、とほほ、
という感じで内田さんにお願いした。
ただ、常識的に飲んでいれば、こんな事はない筈だ。
雰囲気と味は素晴らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です