今日は深圳にて講演会

現在、香港で執務中。

もう少ししたら深圳に向けて出発。税務調査・税関調査のポイントに付いて講演する(深圳日本商工会・ジェトロ広州共催)。

最近、税務調査・税関調査が多い事もあり、このテーマでの講演依頼が多い。9月19日には(これは自社セミナーながら)香港で金杜法律事務所・劉新宇パートナー弁護士と同テーマで共演(僕が税務。劉さんが税関)。9月24日は、日本(在外企業協会主催)で税務調査のポイントに付いて講演する。

最近知って面白かったのが、とある場所の税務局が、税務調査の対象となりやすい財務状況に付いて、HPにアップしていた事。売・買掛金、前受・前払いの逆残、前受収益の過大、未控除税額>在庫有高x増値税率(免税販売に対応する仕入増値税が原価処理されていないと推測されるため)、等々。税務局の情報にて、全ての手の内を開示しているとは思えないが、この様な指標管理をしている、というのは興味深かった。

講演が終わると、明日はNNAの原稿執筆(自由貿易区の基本法に付いて書く予定)。明後日はホーチミン出発。まだ夏休みを取る暇がない!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です