WeChat(微信)を始めてみて

数か月前から中国でLineが使用できなくなってしまったので、已む無くWeChat(微信)を始める事にした。WeChatを使い始めてみると、思ったよりも使い勝手が良い。携帯で写真を撮って、そのままモーメンツに投稿できるので、それで満足してしまい、ブログの更新が遅れる事態もでてきた。

何より良かったのは、長らく音信普通になっていた人と、コミュニケーションが取れる様になった事で、福州研修生時代に懇意にしていた水産公司の人、丸紅時代にお世話になった中国の人と連絡が復活した。また、その人たちから、「水野の活動は、人から聞いて知っているよ!」などと言ってもらい、嬉しく思ったりもした。

日本人でも、Emailアドレスは知っているので、連絡する気になればできるが、わざわざ打つほどの用事もない、という人たちと、気軽に交流ができる様になったのもありがたい。

そんなことで、瓢箪から駒のWeChatの効用であった。

ちなみに、僕のIDは、mizunomasuですので、ご興味のある方は、一言添えてご連絡下さい。

「WeChat(微信)を始めてみて」への2件のフィードバック

  1. 水野さん、お誕生日おめでとうございますヽ(´▽`)/
    お体を大切に、これからも、ご活躍されることを、お祈りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です