香港にたどり着き自宅で食事

そんなこんなで(前の記事ご参照)、深圳に一泊した。打ち合わせ相手の方の部屋に泊めてもらったのだが、クライアントとは言え身近な方なので、話も弾んで楽しかった。学生時代、友人の寮に泊まって飲むような感じか。
翌日はお昼の移動。福田口岸から香港に入ったが、平常通りで有りがたかった。

帰宅すると、洗濯物を出し、それからイオンに買い出し。
疲れ切っているので、夜は自炊という事にした。
生わさびをおろして、にんにくをスライス。そしてねぎを刻む。

薬味
薬味

いつもの油揚げ。
油揚げワイン
そして豪州和牛。
牛肉
買い物に出かける前にそばつゆを作っておいたのが、丁度良い頃合いになっていたのでそうめん。
そうめん
広州⇒深圳⇒香港の移動にこれだけ苦労すると、普通に自宅で食事をする事が非常に嬉しい事に思える。
窓の外の夜景を眺めながらくつろぐ。
夜景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です