開港記念会館での講演

日本オフィスが横浜に有る関係で、自社主催セミナーは殆どが横浜での開催となっている(都内からご参加の方にはご不便をかけて申し訳ありません)。
最近の会場は、基本的には情報文化センターとなっているが、たまに開港記念会館を使用する。
開港記念会館は、歴史的建造物で、風情も有るし、会場費も安いし素晴らしいのだが、競争が極めて激しいのが難点。受付開始後、すぐに埋まってしまうので、なかなか使用できない。
今回、元NNA江上さんの復帰講演は、3ヶ月以上前に日程が決められたので、この会場が使用できた。

基本的に、僕はプレイヤー志向が強いので、自分が話す事(表現する事)に興味がどうしても向かってしまう。ただ、半年ほど前に、日本、上海の知人から、「江上さんはどうしているか(1年半ブランクが有ったので)。久々に話が聞きたい」と言われ、「では企画しましょう」という感じで話が決まった。

同氏に関係が有った方々が集まってくれ、江上さんも乗りに乗って話してくれたので、なかなか楽しかった。懇親会もしかり。主催した僕も幸せ感があり、他人のおぜん立てをするのもたまには良いな、と感じた1日であった。
また、内容的にも(報道から見た中国経済~虚像と実像を読み解く)、実際に、取材をし、新聞記事を書いた人間にしか分からない内側を話してくれたので、興味深いものであった。数か月後に、また企画したい。

懇親会を終えて、ライトアップされた開港記念会館を眺める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です