出雲到着・鬼の舌ぶるい

2泊3日で島根に行った。当初は、仕事の目的が有っただが、それが延期となったため、島根行き自体も延期しようかと思ったが、大学の同級生がアテンドしてくれる事になっているし、31年ぶりの出雲大社も楽しみだ。
そんな訳で、少し早い国慶節の休暇(国慶節期間中はハードに仕事)と割り切って、予定通り決行する事とした。

島根空港に元同級生が出迎えてくれ、もう一つの目的地の亀嵩に。ここは、松本清張の砂の器の舞台となった場所で、「かめだはいま・・・」という重要なセリフで有名な場所だ。
因みに、亀嵩は、その元同級生の先祖筋の知行地だったという事で、こんなところで縁がつながるとは思わなかった。


亀嵩までの移動途中に鬼の舌ぶるいがあるので観光。自然が良い!




すがすがしい気持ちで出発。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です