廈門出張

香港の講演会の翌日は、2年ちょっと前に進出をお手伝いさせて頂いた企業様の依頼で廈門出張。一人で始まったクライアント様の拠点も、日本人駐在員の数も、現地社員の方の数も、順調に増えているのが見ていて嬉しい。

宿泊はマルコポーロホテルをご用意いただく。このマルコポーロホテルは、僕が丸紅廈門社長(後に所長)をしていた時(1999~2002年)に、毎回宿泊していたので懐かしい。本当は、付近の洋食レストランに行きたかったが、時間が無く願いかなわず。行きつけ(というほどではないが、廈門訪問時には必ず寄っていた)イタリアレストランが、Tutto Beneになっていた。次回は是非訪問しよう。

廈門空港到着後はオフィス直行。昼食後に4時間の会議。そしてホテルで連載原稿(時事通信)を必死の形相で1本書いてから夜の会食に。会食は、中華料理からスナックで0時過ぎ。そして、翌朝は2時間半会議をした上で、廈門駅に。
良く食べ、良く飲み、よく働き。という廈門滞在であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です