広州市政府ミッション

日本滞在中に、広州市政府ミッションが訪日したため、表敬訪問を受けた。地域本部優遇や助成金制度に関する意見交換を1時間ほど。その前に、10年ぶりに再会するチャイナワーク様より昼食のご招待を頂き、ビールを1杯飲んでいたので、中国語での固いテーマの会議が少々眠気を誘ったが、無事に対応する。

地域本部優遇に付いては、上海の制度との比較を話し、その内の1項目に付いては、「それはいい。上層部に報告しよう」という話になっていたが、さて、本当に役に立ててもらえるのか。
ともあれ、1985年、最初に広州を訪問してから33年。広州市のシンクタンクメンバーにもなっているし、こんな感じで縁が続くとは、学生時代には思わなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です