富山ブラックラーメンに腰を抜かす

北陸銀行様にアレンジ頂いた企業面談を2件こなすと、大阪に移動。その前に、富山のご当地ラーメンである「ブラックラーメン」食べようという事になる。
ご紹介頂いたのは、元祖の味を守っている店という事で、楽しみに食べてみるが、すさまじく塩辛い。これは、うわさに聞いていた以上のしょっぱさだ。


スープを一口すすると、必ずご飯が食べたくなる(というか、食べない訳にはいかない鹹さ)。非常に良い記念にはなって満足したが、またこれを食べる度胸はちょっと無いかな。
インターネットで検索すると、ブラックラーメンの塩辛さも店によってまちまちという事なので、次回は、もう少し穏やかな塩分の店に行く事にしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です