長野訪問・82銀行と面談

有力地銀との提携を考えたのは2016年の事。
きっかけは、北陸銀行より講演にお招きいただいた際、地方における有力地銀の力を目の当たりにした事。東京では、講演会を開き、書いた本が書店に並びという事で、出来る限りの情報発信努力はしているのであるが、地方対応に付いては考えあぐねていた。その結果、これだ!という結論に至った次第。
2016年に北陸銀行と、2017年に福岡銀行と提携の合意書を取り交わさせて頂いたが、今年は長野の82銀行。

おそらく、大学の夏合宿以来の長野駅到着。全く以て景観が違うのは分かるが、以前の状況は、昔過ぎて思い出せない。


今回は、1時間程度の短い面談をしたら、すぐ富山に移動。蕎麦が食べたいところであるが、東京駅で新幹線のチケットが1時間先のものしか買えず、時間調整のため、已む無く食事をしたため、過食を避けるため、今回は涙を呑んで断念。


ただ、富山行きの新幹線まで45分程度あったため、土産物屋をぶらつく事にすると、一角に、非常に良い立ち飲みが有る。
飲んではいけない!と思うのだが、誘惑には打ち勝ちがたい。その日は、それ以外のスケジュールは夜の宴席だけなので、一杯だけ飲むことにする。真澄はいつでも飲めるので、亀齢を選択。
長野は街の雰囲気も良く、じっくり腰を据えて飲み食いしたいところ。今回は、時間が無くて残念であった。次回は、泊りがけで来よう。

「長野訪問・82銀行と面談」への3件のフィードバック

  1. 以前に一度コメントを入れさせていただきたした。2002年の上海エクスプローラの頃から、水野さんのブログを読ませていただいています。長野市に来られた!とのことで、長野市在住の私としては、コメントせずににはいられませんでした。
    お蕎麦を食べれず残念でしたね。お節介とは思いましたが、お薦めの蕎麦屋をお伝えしたいと思います。
    1.蔵之内
    2.草笛
    3.みよ田
    4.大久保西の茶屋 長野駅前店

    お薦め順です。1.は長野駅から車で15分くらいです。2.3.は駅ビルの中にあります。次回に長野にお越しの際は、ぜひ食べていってください。

    1. 有難うございます。情報参考にさせて頂きます。長野駅の立ち飲みコーナーの雰囲気が非常によく、また、ささっと歩いただけですが、駅前にも入ってみたい雰囲気の店がたくさんありました。年内(12月?)に再訪して、是非、訪問させて頂きます。引き続き、宜しくお願い致します。

  2. ご返信ありがとうございます。11月から新蕎麦が出ますので、蕎麦を召し上がるには丁度よい時期かもしれません。
    その際は、善光寺へもお出掛けください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です