松本清張記念館

2月15日(土)の事。ホテル付近のウェストうどんで昼食を取ると、小倉に向かう。
目的は、松本清張記念館。中学生の頃からのファンとしては、前から行きたいと思っていたのだが、なかなか機会が無かった。九州には、2004年以降、何度も行ったが、思えば、福岡の他は、社員旅行で1回行った長崎だけだ。
地理も良く分からないが、Gマップが有るので問題ない。すんなり(と言っても1時間以上かかったが)、記念館到着。

空いてはいるが、思ったよりは人がいる。特に、中学生と思しき少年が、熱心に展示に見入っているのが目に入る。自分と似たような行動をする少年だなと興味深く思う。
マニアは、1度は来る価値が有るが、おそらく、マニア以外が見ても全く面白くない。訪問客を選ぶ記念館であるのは確かだ。それなりに満足して、外に出る。

清張記念館を訪問すると、+100円で小倉城参観が可能なので、ついで(?)に見に行くが、こちらの方が、訪問者も格段に多く、また、展示も、一般受けする様に工夫がされている。
参観を終わると、小倉駅まで歩き、特急ソニックで福岡に戻る。

よく歩いて疲れたので、プロントにて、何時もは食べないケーキを食べてホテルに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です