NNA中国ビジネス講座連載第900回

毎週月曜日のThe Daily NNAで連載している、中国ビジネス講座が、本日付で第900回となった。あと、2年程度で1,000回を達成できるので、次の目標は、これだ。

2002年1月第1週からの連載開始で、第1回目は、保税区の貿易会社のオペレーションに付いてであった(これからして、時代を感じる)。この連載が、書籍の出版、NHK出演などにつながったので思い出深いし、コンサルティング展開に大いに役立った。
この連載の反響が、有難い事に大きかったので、当初(2002~2003年頃)は、「自分の方が、水野より良いものが書ける」という売り込みが、NNAに結構あったようだ。その中で、自分がここまで続けてこられたのは、知識や体験の羅列ではなく、政策の連続性の確認、法則性の調査(行政機関での意見聴取と実務経験の確認)などを通して、事象を整理・分析するステップを踏んだからだろう。こうした努力は、今後も続ける必要がある。
積み重ねてきた経験が多いのは、この仕事をするに当たって武器になるが、一方、年齢が上がることで、好奇心が薄れたら致命傷になる。好奇心を、どれだけ保ち続けられるかが、今後の自分の課題になると思う。

そして、昨日、ふと思えば、今年は、自分がコンサルティング業務を始めて20周年だ。この仕事に出会ったことで、自分の人生は大きく変わった(良い方に)。色々な出会いに感謝している。
そして、皆様のご支援に、改めて、感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です