最近のPCR検査状況

7月早々、カラオケ店絡みで感染が発生したので、毎週末の全員検査(マンションを封鎖して全員検査)だけでなく、突発的な検査も始まった。現在では、だいたい(区によって違うが)火曜日と木曜日の夜(18時半~20時)と日曜日に検査が行われる状況。

ただ、これだと接待に影響がある。20時になるとマンションを出られるが、いかんせん遅い。
当日PCR検査している場合は、マンションの検査に参加しなくても良いのだが、集合検査日は、大部分の検査場が閉まっている。
という事で、接待に影響があり、右往左往する状況が続いたが、最近、状況が変わってきた。
まず、部下より、「実は、最近はそれほど厳格ではないので、その日に検査しなくても健康コードが黄色にはならない」との話を聞く。確かに、火・木の検査を受けなくても問題ない人はいる。要は、その期間(火ー木)は、建物の入館基準が、通常の72時間以内陰性より厳しくなる程度で、大部分の場所は、48時間以内の陰性証明で入館できるため、一日おき(月、水、金)で検査すれば、何とかなるようだ。
また、その日も開いている検査場が増えた気がする。よって、アプリで開いている場所を見つけて、朝検査すれば大丈夫。
更には、検査時間にマンションを封鎖するのも形骸化している。ロックダウン期間中は、検査時に、部屋番号を登録したので、受けてない人間は把握できていたが、解除されてからは、部屋の確認・登録がない。時間を指定されて、「時間内にロビーに降りて検査を受けろ」という通知だけなので、受けていなくても確認されない。これだと、何のために検査時間中は封鎖するのか、意味が分からない気もする。
まあ、感染者が収まってきているので、徐々に緊張感が薄れているということだ。それは良い事だが。
ともあれ、僕自身は毎日PCR検査を受けている。昨日今日は、諸般の事情で、24時間以内に3回検査を受けることと相成った。
生活習慣になってきた感はあるが、そろそろ終わりになって欲しいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。