上海駅で22年後の写真撮影

蘇州総合保税区との共同セミナーのフォローアップを行うために、1泊で蘇州出張する事となった。
今回は電車で移動することにしたのであるが、上海駅の使用は実は22年ぶり。
如何に電車を使っていないかがわかる。
今回の出張は、部下のLu君と一緒なので、朝8時半に上海駅で待ち合わせる。
彼は、僕が朝弱い事をしっているので、当日の朝7時半に心配して電話まで掛けてきたのであるが(「起きてますか!遅れないで下さいね!」という電話が掛かってきた)、彼の家がある浦東からの道が混んでいたようで、彼の方が15分遅刻。
本当は、22年前の写真と同じ場所で、同じような時間に写真が撮りたかったのであるが、この関係で写真撮影は明日回し。
手持ち無沙汰なので、ケンタッキーでおかゆを食べて時間を潰す。
選択ミスでとんでもない味のものを選んでしまった。
まずい。

蘇州までは電車で30分ちょっと。
蘇州駅に着いたら15分ほどタクシー待ち。
更に、30分ほどタクシーに乗って総合保税区に到着。
なにやら、着いてからが遠い・・・

1985年8月の写真

さて、22年後の同じ場所(上海駅)での写真撮影の結果はこの通り。
全然、名残が無いような・・・

2007年8月の写真

22年ぶりに同じ場所で。
同じ場所の筈ではあるが、なんか名残が全然無い。
僕も違うが、場所はもっと違う。

ちょっと角度を変えた写真。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です