上海移動で小沢征爾のコンサート

朝便で上海に移動。
空港で書類チェック、機内で原稿書きをしていたら、気が付いたら上海到着していた。
珍しく機内食をちゃんと食べたというのも時間が短く感じられた理由かもしれないが。
ここ暫く、文章を書くのが辛くて仕方が無かったが、やっと、書く気力が戻ってきた気がする。
移動中に原稿を書けるのは元気を回復してきた証拠だ。
これから暫く上昇基調に乗りそうな気がする。
半年以上前から暖めていた本のアイデアがあるのであるが、あと数ヶ月したら執筆開始しよう。

今日は、小沢征爾のコンサート。
清水の舞台から飛び降りる気で、3200元のVIP席を購入。
思えば、小沢征爾のコンサートは、中学校2年生の時(30年前だ!)に第九を聞きに行って以来。
その時は、楽屋裏まで行って、サインを貰ったものだ(ずっと部屋に飾ってあったが、引越しでなくなってしまった)。
あと、今回演奏するフィガロの結婚は、僕の一番好きなオペラ。
大変楽しみである。


全然、話が違うが、ここ1~2日で、「髪が長いですね」というE-mailを複数の方から頂いた。
ブログの写真のせいであろうか、どこかの雑誌に載せた写真のせいであろうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です