社内飲み会と金さんとの会食

引き続き更新が遅れておりすみません。
もう少しでキャッチアップします。

今週の月曜は、社員と萬蔵。
M&Cは、社内飲み会が皆無に等しいので、上海で純粋に社員だけで会食したのは、設立以来始めてだ。
出張や残業でこられない人間もいたので、5人の会食。

萬蔵は、前日、夕食に一人でやってきたのだが、つまみ類がなかなか美味しく(かまぼこなど大変芸がきいている)、気に入ったので、二日連続。

ただ、ここには、アジア料理などもあるので、今日は趣向を変えてこちらに走ってみた。
韓国焼肉やガバオライスなど。

ただ、こういったものに走りすぎたので、肝心のそばが食べられずに残念だった。

火曜日は創英の金さんと会食。
楽太郎で落ち合って、軽く歌いに。

いつものレパートリーとは変えて、暖簾(永井龍雲)を歌ったら、「そんなのがいいです。それで行きましょう!」と金さんから言われたので、思い出の歌シリーズに。

そんな流れで、さだまさしの案山子を歌ったら、歌ってる僕、聞いてる金さんの二人で涙ぐんでしまった。
やっぱり、日本を離れて生活していると、親の事をいろいろと考えるものである。

高校の頃には、全然分からなかったけど、そんな気持を歌った名曲だな。
この歌は。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です