つぶやき岩の秘密を購入

日本到着。
講演会のレジュメも作り、連載原稿も書いているので、久々にのんびりできる日曜日だ。
先日出演したBSジャパン・アジアの風の録画を、自分では初めてみる。
小一時間かけて収録したのだが、当然の頃ながらカットされる部分が多いので、使われたのはごく一部。
ただ、良いところをポイントでピックアップして、うまく仕上げているので感心する。
番組放映後、テーマとなった魔法のフライパンを予約した(東急ハンズで7か月待ちとか)という方が数名いた。
メーカーの方と顧問契約がある訳ではないので、商品が売れても僕は1円の儲けにもならないのだが、そんな感じの反響があると、それはそれで少しうれしい。

番組を見終わると、髪を切って、近所の本屋に行く。
ここで、新田次郎の「つぶやき岩の秘密(新潮文庫)」を見つけて、うれしさのあまり即購入。
小学校の頃の、NHK少年ドラマシリーズで見て、強く印象に残ったドラマ。
その後、大学生になってから、本が買いたいと思って探したのだが、過去に出版されていた少年用の本は既に廃刊。
古本屋に行くたびに探してはみたが、まったく見つけられないまま今に至っていた。
新潮文庫から刊行されたのは先月の様だ。
20数年ぶりに、読みたかった本が発行(出版社が違うので、復刻ではないな)されて、思いもよらず購入できてた。
こんな事もあるものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です