丸紅経理部時代の仲間と会食

一昨日日本に到着して仕事中。
最近、ちょっと疲れ気味。

昨日は、都内(東京駅付近、浅草)で仕事をした後で、丸紅経理部時代の仲間たちと会食。
昔懐かし三幸園だ。
三幸園とは、餃子で有名なラーメン屋が本家で、集団就職後の森進一が働いていた事がある、というので有名。と、昔、上司から言われた。
新入社員時代の歓迎会と、送別会(中国研修に行く際)が、両方三幸園で、送別会の時に、「これから中国行くんですから、せめて中華以外にして下さいよ」と行った時、三幸園がいかに素晴らしいか、というのを説明する理由の一つに、上司が挙げた理由がそれ。
若き日の森進一が働いていた事と、餃子の味は、まったく関係ない気もするが、三幸園自体はいい店で、その後も、自発的によく行った。

ただ、今回は、分店というか、お洒落な中華料理屋の方の三幸園。
15年以上の昔話で盛り上がる。
昼の弁当が1個こっそり食べられた事件とか、不思議な上司の話とか。
昔話は何故か、異様に盛り上がる。

丸紅経理部時代の仲間が、1年遅れながら、日本進出をお祝いしてくれた。
昔懐かしい気分になったひと時。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です