丸の内の夜景

丸の内の夜景

昨日は都内で面談3件。
18時半からクライアント企業様と、丸の内で会食。
一緒に会食させて頂いた方は、人事異動1か月という、心身ともに疲弊する時期。
お疲れのご様子にて、21時前にはお開きとなった。

東京駅(丸の内口)で散会し、改めて夜景を眺める。
この場所に立つと、1987年の新入社員の頃を思い出す。
あの頃は、恒常的に残業していたので、丸の内の夜景はなじみ深いものだった。
ただ、今はあの頃より近代的で、お洒落だ。
随分変わった。
それでも、この夜景を眺めると、20代の頃を思い出す。
同期より上に行きたいと、歯を食いしばって残業していた頃の自分が目の前に浮かび、ふと懐かしい気持になった。

あの頃から26年が経過。
随分時間はたったけど、社会、人生との格闘は継続中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です