仙霞路のオイスターバーで

昨夜、上海から香港へ移動。
上海の住居を引き払ったので、毎回、大きな荷物を運ぶのがちょっと面倒だが、毎月、8~10泊なので、ホテルに宿泊しても、コスト自体は安くなりそうだ。
尚、9日から、先日の講演会のフォローアップの30分無料面談が開始。
毎日かなりの数の面談をこなすのは、体力的には大変だが、初対面の方とお話しできるのは、(仕事の話であっても)楽しい。

オイスターバーの様子と生ガキ

尚、一昨日(日曜日)は、松本顧問と業務打ち合わせを兼ねて会食。
会食中に、「更新を待ってる人もいる訳なので、コメント少しでいいから毎日ブログを更新してくださいよ」と2度力説される。
年長者から言われると弱い。可能な範囲で努力、という事で。

行ったのは、仙霞路のオイスターバー。
前から気になっていたので試してみた。
生ガキを6つ頼み、その内僕が5個食べる。生ガキを食べだすと止まらなくなる。
因みに、店にはフランス、カナダ、ニュージーランド産の生ガキがある。
その他、トルティーヤ、フレンチフライ等を食べながらワインを飲む。

業務の事(最近立てた、会社の5~10年計画)で話す事が多々あり、会食は21時半まで。
個人的には満腹なので、さて帰ろうかと思ったら、「ラーメンが食べたい」と松本顧問が。
餃子1個と空豆を少しつまむ僕の前で、松本顧問は餃子9個とつけ麺を平らげる。
1次会は僕の方が多めに食べたのは確かだが、それでも、「たいしょうけん」の盛りのよい麺を平らげるとは、たいしたものだと感心。
よく食べる人は元気、というのを実感した一夜であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です