ラウンジで寿司を食べながら香港へ

先週、JALのFly onポイントが8万に達して、グローバルクラブのプレミアになった。
ファーストクラスラウンジが使える様になる。
ファーストクラスラウンジに入るのは、航空会社を問わず初めてだ。
今年1年、JALのグローバルクラブのステータスをプレミアにする計画を立て、目標に近づけば喜んでいたが、よくよく考えれば、自分の金でファーストクラスに乗れるのであれば、そんなグレードはどうでもよい訳だ。
そう考えると、躍起になっていた自分がちょっともの悲しい。
とは言え、少なくともしばらくは、そんな状況にはならないし、目先の話として、ラウンジの寿司バーで、その場で握った寿司を食べ、純米大吟醸酒を飲むのは、素直に嬉しい。

ラウンジの寿司バーで
ラウンジの寿司バーで
ラウンジの寿司バーで
ラウンジの寿司バーで

そんな感じで食事をしながら原稿を書いた。
12月30日の香港移動。
今年は80回以上飛行機に乗った。
来年はもう少し回数を減らしたいが、さて、できるだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です