追加講演会決定(2015年1月)

先日、告知をさせて頂きました無料講演会(広州は12月16日・上海は12月19日)ですが、現時点で約350名様のお申し込みを頂いておりますので、以下の通り追加講演会を1月に開催させて頂く事と致しました。
(双方の会場とも、3人掛け席に3人様お座りいただければ、更に、定員は増えるのですが、やはり窮屈な状態でのご聴講は心苦しく、3人掛け席に2名様を前提として運営しております)
まだ、1月分(追加講演分)は、これより告知を開始する状況ですので、現時点では十分お席があります。
ご興味がある方は、是非、お申込み下さい。

水野コンサルタンシーグループ主催セミナー
税関・通関対応(ビジネスモデル・税関調査)のポイントと今後の税務調査の動向
≪追加開催≫のご案内

本セミナーの初回開催時に、定員を大幅に超えるお申込みを頂いたため、上海会場・広州会場ともに追加開催を決定致しました。皆様のご参加をお待ちしております。

【セミナー要旨】
企業活動におけるコンプラインアンスの重要性が問われて久しいなか、中国の複雑なビジネス制度や規制に関する情報・理解不足により、行政機関からの指導や罰則を受けてしまう日系企業も少なくありません。
今回のセミナーでは、行政調査や指導を受けるリスクが比較的高い、税関および税務局に関連する内容にスポットを当て、通関上の注意を要するビジネスモデルや各種調査の動向について、最新状況を弊社グループ代表の水野真澄が解説します。
事業計画に甚大な影響を及ぼす、税関分類の降格や追徴課税といった行政処分を回避するためにも、本セミナーにて現行の管理制度や規制内容、税務調査の重点項目などを再確認いただき、皆様の実務にお役立てください。

<広州会場>
【日 時】2015年1月16日(金) 14:00~16:30(受付開始13:30)
【会 場】中国市長大厦14階会議室6~8号室 広州市天河区天河北路189号
【アクセス】地下鉄3号線林和西駅A/D出口(徒歩3分)
http://www.chinamayorsplaza.com/index.html
【定 員】65名 ※定員に達した時点で締め切りとさせていただきます。
【講演者】水野コンサルタンシーグループ代表 水野真澄
【費 用】無料
【お問い合わせ先】
水野商務咨詢(広州)有限公司 担当:田口、陳
TEL:20-3877-1275 Email:seminar@mizuno-ch.com

<上海会場>
【日 時】2015年1月23日(金) 14:00~16:30(受付開始13:30)
【会 場】TKP上海人民広場カンファレンスセンター 上海市黄浦区黄河路333号2楼
【アクセス】http://tkpshanghai.net/jinminhiroba/access.shtml
【定 員】160名 ※定員に達した時点で締め切りとさせていただきます。
【講演者】水野コンサルタンシーグループ代表 水野真澄
【費 用】無料
【お問い合わせ先】
水野商務咨詢(上海)有限公司 担当:新沼
TEL:21-6167-1310 Email:seminar@mizuno-ch.com

【お申込み方法】
メールにて下記事項を seminar@mizuno-ch.com までお申し込みください。
※ご参加いただく方のお名前、Emailアドレスは全員分をご記入ください。

■ 希望会場、会社名、氏名、電話、Emailアドレス

【プログラム】

第一部 税関関連

Ⅰ.通関上の注意を要するビジネスモデル
1.無償輸入
2.交換・返品・修理
3.オフショア取引
4.DDPの対応可否
5.分公司が可能な取引
6.保税区域の通関原則
Ⅱ.税関調査のポイント
1.税関ランク
2.通関価額の修正
3.加工貿易貨物の保管場所・下請け工場起用
4.保税・免税措置を受けた設備の紛失

第二部 税務調査のポイントと注意点

Ⅰ.税務調査の形式
1.総論
2.告発奨励制度
Ⅱ.税務調査において指摘対象となりやすい項目
1.個人所得税
2.企業所得税
3.印花税
Ⅲ.非貿易項目送金と税務問題の関係
1.対外送金手続と税務登記
2.非貿易項目契約締結時の備案
3.非居住者に対する役務費・ロイヤルティ支払いの調査(2014年)
4.出向者の身分の否定によるPE認定
Ⅳ.税務調査対象となりやすい指標
1.貸借対照表残高
2.在庫
3.収入関係
4.コスト・費用類の異常指数
5.控除類の異常指数
6.その他の異常指標

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です