羽田空港の蕎麦屋にて

2月13日(土)に羽田から上海に移動。14日(日)は、旧正月の振り替え出勤日なので、翌日から仕事。旧正月中仕事をしていたので日曜日も働く必要が有るか?と一瞬自問したが、まあ、軽めに働こうという事で落ち着いた。
今回の日本滞在で日本酒熱が再発したので、ぎりぎりまで蕎麦屋で日本酒を飲もうと羽田空港の蕎麦屋に駆け込む。
日当たりが良く気分が良い。板わさ、焼き鳥、漬けマグロを食べながらビールと日本酒。そして最後に蕎麦。ちょっと食べ過ぎた感あるが、束の間幸せな時間であった。
蕎麦1蕎麦2蕎麦3蕎麦4蕎麦5
空港で約1時間、そばを食べながら、独立前後の自分の意識の違いに思いを巡らせた。
丸紅社員時代からコンサルティングを始め、その時でも、リンパが腫れるほどのストレスを感じて(自分にプレッシャーをかけて)仕事をしているつもりだったが、今と比べると、まだまだ覚悟が足りなかった様な気がする。起業した今は、自分だけではなく部下の生活も預かっている訳なので、自分の会社を守る事を必死で考えている。メディアでの露出に付いても、以前は、知名度の向上につながれば是非、という意識であったが、現在では是々非々。仕事柄、自分の知名度を上げる事が、会社の信用向上・収益基盤の強化につながる面があるので、その意味ではありがたい事だが、それ以外の場合は出たいとは思わない。
それより、満足頂ける講演会をできる限り沢山開催する事や、少しでも多くの方の相談に乗る事の方が重要だと思うようになってきた。
そう考えて動いているので身体には負担はかかるが、全て自分で決めて、自分が納得した事だけをやっているから会社員時代よりメンタルが良い。
ともあれ、好きな事が出来ている。それに感謝するべきだ。
そんなことを考えながら、昼酒を楽しんだ移動前のひと時。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です