金沢最終日(辰口温泉)

3日連続北陸講演会も、2月4日の金沢で終了。年間70~80回講演をするが、日本では殆どが東京。ただ仕事をして終わりなので、今回の様な旅行と仕事を兼ねた機会は有り難い。思えば、2005年に仕事のストレスでリンパが腫れたが、その頃の夢は、一人で温泉に入り、ただボーっとする事であった。今回、講演をしては温泉に浸かるという数日間を過ごしたが、その意味では、10年越しで夢がかなった事になる。勿論、ただボーっとしている訳にはいかなかったが。
最終日は、辰口温泉・まつさきに宿泊。講演会の終了(17時)後に移動開始し、温泉到着は18時過ぎ。一人で温泉旅館に宿泊するのは、生まれて初めての経験だ。
温泉1
旅館だけあって、料理も盛りだくさん。刺身、甘鯛、のどぐろ、カニなど、食べきれない料理が出てくる。一人畳に胡坐をかきながら、日本酒と一緒に楽しむのは、何と贅沢な時間だ。
ウィークデーであり、団体客もいなかった(旅館の方曰く)ので館内は静か。これも有り難い。
温泉2温泉3温泉4温泉5温泉6温泉7温泉8温泉9温泉10
一夜明けて。東京出発前に、朝食が出てくる。いつもは朝食を食べない僕ではあるが、せっかくなので和朝食を楽しむ。
温泉11温泉12温泉13温泉14
小松空港出発までの送迎バスまで時間が有ったので、庭を眺めながらビール。
温泉15
ともあれ、今回の出張で、北陸でもう少し基盤を作ろうと考えた。金沢・富山には、3ヶ月以内にまた来る機会があるだろう。
その後になるであろうが、しっかり仕事をこなした上で、また温泉旅館を楽しみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です