静岡初日は魚・日本酒・苺シャンパン

3月30日に静岡到着。
到着後、牧之原市(静岡空港所在の市)の市長、自治体の方々と1時間ちょっと打ち合わせをする。興味深い話が聞けた。

静岡商工会

その後、2時間半の講演会。そして主催者の方(静岡県の自治体を退職され独立した櫻井様・牧田様)と会食。
静岡の刺身を食べ、名物の黒はんぺんを食べ、そして静岡の地酒を堪能した。日本酒は、磯自慢・初亀・志太泉の三種類を飲んだが、知名度の面では(この中では)一番劣る志太泉が美味しかった。
刺身黒はんぺん

ホテルに戻ったのは夜8時前。最上階のバーに一人で行き2杯。季節限定で苺のカクテルを出しているというので興味を惹かれたもの。
夜景

最初は季節限定の苺フィズ。もう一杯は何にしようかと考えて、昔有ったザ・ホテルヨコハマのメインバー、赤い靴で飲んだシャンパンと苺のカクテルをイメージして作ってもらった。赤い靴でカクテルを飲んだのは1990年のバブルの頃。本当にどっさりと苺が入ったシャンパンが懐かしい。
ただ、これもつかの間昔を思い出せてよかった。
苺シャンパン苺シャンパン2
苺フィズ
翌日の個別相談会に備えて、夜11時前には就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です