ベトナム語を習いレタントン酒場で夕食

ホーチミンまでの2.5時間は機内でひたすら寝る。ホーチミン到着10時半。今までないほど空港からの道が混んでいたので、小一時間掛かってホテル着。今回から、部下のアイヴァンさんにベトナム語を教えてもらう事にする。
まずは、ベトナムを好きになる事から始めようと考えたが、そのためには、街を独り歩きできる程度の語学力は必須である。
という事で、毎日2~3時間教えてもらう事としたわけであるが、以前、ベトナム語を教えた経験が有るという事で、そこらの語学学校の教師よりも教えるのが上手く、なかなか勉強がはかどった。

業務時間が終わると、ホテルまでの途中にあるレタントン酒場に。始めていくが、雰囲気・味・値段とバランスが取れており、良い店であった。結果、久々に食べ過ぎる。実は、初日と二日目であまりに食べ過ぎ、1年半ぶりに60Kgを超過してしまった。焦って、それから3日間は昼食抜きの節制で、無事58Kgちょっとに体重を戻した。体重管理はなかなか大変。また、ベトナムでは、あまり歩かないので、更に大変である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です