深圳での講演会・週末はぐったり

3月1日の夜に福州から香港に戻り、帰宅はほぼ0時。30分程日本酒を飲み、1時前に就寝。
翌朝は深圳に出発。政策金融公庫主催セミナー(テーマは税関調査と最近の外貨管理事情)。150人様にお集まりいただいた。



講演会が終わると、クライアントの方と会食。そして香港に。

二日連続の講演会が終わって(特に、タイトなスケジュールで移動して)、翌日はぐったりだ。面談がかなりつらい。
週末も、連載原稿やらレジュメやら、やるべき仕事が多い。基本、家から出ず、仕事⇒休憩⇒仕事⇒休憩の繰り返し。
家から出ず、とは言っても食材が無いので、土曜日の昼にイオンに出かける。そして、一仕事終わってからの食事。

イオンで買った鮨、刺身(うに、いくら、ねぎとろ)。
そして写真には写っていないが、タコの刺身を買ったので、アヒージョにした。



これで、ビール込みでHK$400弱(5,500円程度)というのは、高いか安いか微妙なところだが、好きなものだけ買ったので、満足感はあった。
なんだかんだ言って、家から歩いてすぐの所に日本のスーパーが有り、日本のビールも日本酒も刺身も手軽に買えるというのは、香港というのは便利な場所だ。疲れている時は、改めて有り難く感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です