香港のCXラウンジで食事を楽しみ上海に

1.5日のプチ断食(2日間の休肝日)を終了し、翌日上海に移動。当日は空腹でフラフラ。一刻も早く空港について、食事したい気持でいっぱいだ。

何度も書いたが、年間60~70回のワンワールド(JAL、キャセイ)搭乗の最大の特典が、香港のキャセイ空港ファーストクラスラウンジの利用。60何番ラウンジ付近にある方は、ペニンシュラホテルのレストランが入っており、食事がうまい。

シャンパン3杯(ブブクリコ1杯、モエロゼ2杯)。ハム・サラミの盛り合わせと、エビの辛子炒め。無料。


すっかり満足して移動。今回は、No delayで上海に到着。
今回の上海は、講演会1回、面談6件、クライアント様の開業記念式典1回という(忙しくも暇でもない)適度はスケジュールだが、夜の会食はまたもや連日入っており、5連続宴席。
週末はまたプチ断食であろう・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です