香港・バーSEEDのバイオレットフィズ

投稿の時系列が狂ってしまったが、香港から日本への移動前夜、グランドハイアットステーキハウス、シャンパンバーの後に、一人でバーSEEDに行き、1杯だけ酒を飲んだ。
宴席後の〆(帰宅就寝前の気分転換)。

頼んだのはバイオレットフィズ。
個人的に、クレム・ド・バイオレットが好きなので、ブルームーン、バイオレットフィズが、たまに飲みたくなる。SEEDのオーナーの宮野さんとは14年来の付き合いなので、好みをよく把握頂いており、何も言わなくても、シロップを使わず、クレム・ド・バイオレットの量を調整して、美味しくカクテルを作って頂いた。ウィスキーを飲む客主体のバーだが、カクテルも良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です