ロンディーノにてイタリアン

少々時間は遡るが、日本滞在時に、稲村ケ崎のロンディーノに行った。
高校時代から行っている店で、僕の大好きなレストランだ。雰囲気が良く、味がよく、価格も良心的。何拍子も揃っている。

ハムサラミが美味しく、スパークリングワインも進む。

高校時代、最初に行ったときは、もっと尖がっているイメージで、いまあるような、軽いピザ、パスタは無かった様な記憶(昔の話で記憶不確か)。肉、魚料理主体で、魔女風、娼婦風、漁師風など、メニューを見てもさっぱり分からず。且つ、味付けは、本場を意識して、日本人には(少なくとも、学生の僕には)、ちょっと合わなかった。それが、今ではかなり変わった気がする。

何時も頼むムール貝の白ワイン蒸し。そして、赤ワインに移行するための腹ごしらえで、ピザ。

からすみのスパゲティと、魚介のスパゲティ。

そして牛肉の炭火焼き。食べ終わると、すっかり夕方になっていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です