3か月ぶりに北京到着

仕事の関係で北京を訪問した。昨年11月依頼の北京出張。比較的北京訪問が少ない僕としては、珍しく短いインターバルでの再訪。前回の出張で、美味しいものも食べられたので、今回の出張も楽しみであった。

宿泊のミレニアムホテルは、元同僚(丸紅の後輩)からは、設備は良いがサービスが悪いと聞いていたが、細かい点(ドライヤーがすぐ止まるなど)を除けば、概ね問題はなく、ゆったりと滞在できた。まあ、80年代の中国を知っている身なので、恐れるものはない。

丸紅時代の後輩、松園君を呼び出して会食。焼き鳥が食べたかったので、それに合わせて場所設定。なかなか良い店であった。



北京到着をウィチャットのモーメンツにあげると、早速上海の友人から、「水野の知ってる人間がバーを開いているよ」と連絡があり、試しに松園君に、「その店を知っているか?」と尋ねると、昨日も行った店との事であった。世の中、どんどん狭くなる。という事で、松園君とその店に移動。


翌朝9時から会議開始。ほぼ一日中の拘束時間。比較的自由な仕事ぶり(非団体行動)に慣れた身としては、久々に会社員に戻った様な1日であったが、仕事は順調で、楽しくこなした。

打合せ場所の窓からの景色。北京は巨大な街だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です