金沢・富山・魚津(中華チャーシュー麺が思い出に残る)

今回の北陸出張は2泊3日。初日は金沢到着のみ。翌日朝8時半に集合して、金沢で3件面談。それから富山に移動して会食。その翌日も朝8時半集合した後、魚津で3件面談して東京に移動というスケジュール。移動に時間を要するので、件数はこなせない。
これは、2日目の昼休みにささっと参拝した尾山神社

翌日は魚津に。北陸銀行魚津支店付近は、風情はあるが、人の出はあまりない。


そんな中、麺が食べたいという僕の要望に応えて、北陸銀行の方が必死にインターネットで見つけてくれたのが(最初の2軒が休日閉店だったので、てこずった)、四十萬という店。

これが当たりだった。昔懐かしい店の雰囲気と味。
店の客は、全員五目そばを食べているし、インターネットの写真投稿も大部分は五目そばだが、大変優しい味がする。また食べたいが、おそらく行く機会はないだろう。地方出張は一期一会。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です