四川料理

家の近所の、天辣小酒馆という店に行った。昨年末に一人で行って、良い店だと気に入ったのだが、料理のボリュームが非常に多く、一人では行きにくいため、間が開いてしまった。

この辣子鶏が68元(1,000円)。値段を見て想像する分量と全く違う。二回目であっても。改めて大きさに驚く。

左の烏賊料理が美味かった。そして、右の水煮牛肉も美味い。中華の牛肉料理は、それほど美味しくない場合が多いのだが、これは美味かった。今まで食べた水煮牛肉の中で一番ではないか。

これは辛みを抜いてもらった、卵と湯葉の料理。落ち着く味。
という訳で、安くて美味くて良い店であるが、難点は、予約ができないこと(混雑店で、人が並んだりしている)、麻婆豆腐が無い事、麺はさほど美味しくないことであろうか。
カジュアルな店なので、友人と行くのに向いている。
因みに、今回の訪問は二人だったので、壮絶に余ってしまったが、お願いすれば当たり前の様に、容器をくれて持ち帰りができる。こういった合理的な部分が、中華圏(日本以外のアジア圏?)の良いところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です