香港(ネタがないので後輩の話など)

今日は、業務時間中は、ほとんど人と話をせず、一心不乱に仕事。それが終わると、7時から会計士の方と会食、そんな一日だったので、特に書くことなし。

という事で、後輩の話など・・・。

先日、ニューヨークに駐在している田畑君より、帰国辞令が出たとの連絡があった。彼(写真で僕の隣にいる人間)は、僕の弟分のような存在であるが、ともあれ、馬力がある。香港駐在前に、一緒に仕事をしていたときも、残業後に酒につき合わせ、日本酒をしこたま飲ませても、帰ってから家で英語の税務資料を数十枚処理したりなどしてきて驚いたことがある。米国でも相変わらず、前向きに頑張ったようで、働きながら米国CPAを取ったとの報告が数年前にあった。会社の中にいると、日々の業務と人間関係に追われ、前向きな気持ちを失いそうになることがよくある。そんな時に、(たまに暴走するが)こういうアグレッシブで、いつも怒っている人間が身近にいると助けになる。

そんな彼でも、暫く前に、ストレスによる情緒不安定になったことがあり、「自信喪失でいつも不安な感じがする」と相談を受けた。よくわからないが、何の気なしに、セントジョーンズワートを勧めてみたら、しばらくして、すっかり直ってしまった模様。一応、精神安定のハーブなので、僕もたまに飲むのであるが、そこまで効くものなのか大変疑問。結局、単純で暗示にかかりやすい人間なのかもしれない。それが、パワーの秘密か!

因みに、写真は1996年のもの。僕も若い!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です