香港移動を1日延ばして上海で仕事

本当は今日の午後便で香港に移動する予定であったが、台風の影響を懸念して翌日に変更。
これが幸いで、面談アポに追われる1日となった。
半日だったら対応できなかったであろう。
因みに、台風はそれた様で、幸いではあるがちょっと拍子抜け。

上海に(ある意味)腰をすえて仕事をしだして1年ちょっと。
華南の業務依頼は、(商業企業を除けば)生産型企業の開設・営業範囲の変更などの業務が多いが、上海だと、組織再編(国内拠点展開、買収など)、サービス業の依頼が大変多い。
飲食業、医療、学習塾、人材関連・・・
やはり、これだけ日本人がいると、日本人向けサービス業も一つの産業となるのであろう。
なかなか興味深い案件が多いので嬉しい。

夜8時まで残業をして、一人でアイヌランに行き食事。
香港から出資者の一人の宇津木さんが出張に来ていて、調理場に入っていた。
これはラッキーだ。
宇津木さんといろいろ話をしながら楽しく会食し、閉店後二人でシャンパンバーに行って飲む。


話変わるが、先週、香港で10分間床屋のQBと面談した。
ここは、数年前(進出前)に話をした事があるが、既に香港内に数箇所店舗を持って営業を行っている。
近所のユニーにも店舗がある。

取材の依頼があったので、先ずは、ここで髪を切って感想を紹介する事となった。
体を張った企画という気もするが、ここ数日、会う人会う人に「髪が長い!」と言われるので、先ずは、取材兼散髪を来週実施しよう。
写真を取られながら髪を切るのは恥ずかしいが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です