ふと気付くと企業再編セミナーは今週開始だ!

空港の味千ラーメン

香港から上海に移動。
最近、朝便で上海に移動するときは、空港の味千ラーメンで食事。
昼は食べず(機内食も食べず)。
という感じになっている。
最初はお腹が空いたが、今では慣れたのでまったく問題なし。

やはり、日本式ラーメンがあると、食うなという方が無理と言うものだ(と開き直ってみる)。
前回は、豚のしょうが焼き定食(無性に米が食べたくなったので)。
今回は、味噌ラーメンと餃子。

日本式ラーメンが食べられる香港空港はありがたい。



ふと気付けば、江口弁護士、鈴木会計士との講演会は今週開始だ。
金曜日(11日)に東京。来週水曜日(16日)が香港、木曜日(17日)が上海。

どうも、自主セミナーではないので(全て、他の機関に主催をお願いしたので)、緊張感を感じていなかったので、今しがた、「もう今週だ!」と驚いた。
とは言え、企画は僕達3人で立てたのだから、集客にも責任を持たねば!というものだ。

今日時点での状況を聞いてみたら、
16日(水)の香港(商工会主催)は、盛況でウェイティング状態(会場の拡張を検討中)。

ただ、東京、上海はまだ空きありという感じ。
上海はキャパが大きい(200人以上)ので、まだ半分程度の申し込み状況との事。

少々あせり始めました。
是非、いらして下さい!
有料ですが・・・

東京のお申し込みはこちら(日中投資促進機構のHP)
「事務局より」というコーナーの、経営問題研究会公開セミナー「中国における事業・企業再編のお知らせ」というところをクリックすると、申し込み要領がでてきます。

上海はこちら(NNA)をクリック下さい。

今回の売りは、ケーススタディ。
これを、ビジネスコンサルティング、会計税務、法務・労務の観点から分析(討論)していこうというもの。

香港・日本では、「来料加工工場⇒現地法人。あとは、国内本支店、子会社展開、中国企業の買収」などをテーマにします。
上海では、来料⇒現法は省略して、他の内容を掘り下げて解説します。

3人が違う方面から分析するので、問題の積み残しなく、全て当日解決できるだろう!というのが売りになっていますので、当日、どんどんご質問下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です