講演を終えて上海に移動

講演後は駅ビルのパブで乾杯

講演会が無事終了。
午後5時過ぎに会場を出て、セントラルのエアポートエクスプレス駅に着いたのが5時半頃。
無事シティチェックインを済ませたので、駅ビルでビールを飲む事に。
9時発の飛行機なので、7時半にエクスプレスに乗ればOK(8時に到着)という事で、2時間の打ち上げ。

実は、電車に乗ってから、眼鏡・コンタクトが無いのに気付き(装着しているのは使い捨てタイプ)、明日から何も見えなくなってしまう!と右往左往。
僕だけ電車から飛びおりた。
時間もぎりぎりだしどうしよう!!とあせり狂ったが、オフィスで残業していた水本君と、香港の交通インフラの発達に助けられ、予備のコンタクトをピックアップして、何とか8時35分にタクシーで空港到着(400ドル無駄にした)。
飛行機にぎりぎり間に合った。
駅でタクシー捉まえ、オフィスに行って、そのまま折り返して空港に。
これだけの事を1時間でやったのはたいそうな事だ。

久々に肝を冷やした。

機内の状況

機内はガラガラ。
鈴木さんも寝ている。
江口さんは、カメラを向けたら随分意識した顔になってしまった。

3席独占できたので横になって移動

僕は寝っころがって読書。
すいててよかった。

浦東空港到着は11時半。
翌日は(3都市巡回講演)最後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です