ハードな一日だったよ(最後はビール)

朝起きたら仕事で、午後2時までメール対応と電話に追われに追われる。
終わるとタクシーに飛び乗りホンハム駅に。

タクシーの運転手がどうもHK20程高く料金を請求している様なので、「九龍タクシーなのに何で帰りのトンネル代請求するんだ+α」という交渉をし始めた。
が、これ以上続けると会議に遅れる!と焦って交渉を途中で切り上げる。
慌てているとろくな事がない。

お腹は空いているので、駅構内のセブンイレブンでパンを1個買い、かじりながら電車に乗り深センまで。
会議が終わったのは夜7時近くで、途中にあったケンタッキーでハンバーガーを食べて香港に戻る。
電車の中ではずっと仕事。

家に着いてもずっと仕事で、終わったのは深夜2時。
明日(火曜日)の午前中に回答が欲しいと電話で頼まれたメールが入っておらず。
ミッシングの様だ。

明日は朝9時に家を出て、終日面談。
果たして午前中に回答できるのか。

考えても仕方がないので、取りあえず、再送願いのメールを打っておく。
時差があるので(日本)、朝8時には届いているはずだ。
1時間あれば、対応できるだろうと考え、割り切りで今日の仕事は切り上げる。

大変だったよ今日も~

最後に楽しい事なきゃな。
と考えて、最後にビール2缶に生ハム。

疲れたので、単純に幸せ。

ともあれ、起業というのは、爆発的な体力がないとできないというのがよく分かった。
だから、若くないとできないというのだろうけど、これはきっと、年齢の問題じゃなくて性格の違いなんだろうなぁ、と思う。
できるかどうかというのは。

ともあれ、1日最後の束の間幸せ。
琥珀エビスも美味しかったし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です