息子との会話

書き終わったブログを見ていたら、息子がやってきた。

僕「わりい、肩もんでくれ」

子「いいよ」

という感じで揉んでくれている最中画面を覗き込み、

子「うわ、これブログ!?えらい難しい事書いてあるねぇ」

僕「そうだなぁ。ここ一週間書いた事を見てみると、みんな堅苦しい内容だよなぁ。これじゃ、読者も離れるかなぁ」

子「そうだな。俺の体育祭の事でも書いとくか?」

僕「そりゃあ、突飛だな」

という様な会話があった。

まあ、ここ数日間、ふらふらになるほど忙しいので、面白い事にも出会わず、仕事のネタしか書く余裕がなかった。

明日から、楽しいネタがあればよいのだが。
日本に張り付きの亀一とも再会するし。

しかし、息子も知らないうちに、僕より筋骨隆々になっていて、肩揉みも上手くなった。
ちょっと元気がでた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です