福岡に来たら屋台だ!

夜9時に福岡到着。
台湾経由便なので5時間くらいかかったが、その間は、連載原稿の執筆に没頭。
エアポートエクスプレス、ラウンジ、機内で一心不乱に書き続け、NNAの原稿1本、時事通信の原稿2本、三井住友銀行の原稿1本書き終える。
合計7千字。
まずまずの成果だ。

のんびり酒が飲める。

福岡到着後、亀一と合流し、屋台に行く。
福岡に来たら屋台だ。

福岡は4回目(多分)。
福岡の屋台は、本当にアットホームな感じでよい。

客が楽しげに飲んでいるし、客同士(見知らぬ人同士も)、客と店の人の距離が近い。
東京だと、こんなほのぼのした雰囲気はでないと思う。

今回も、非常に楽しく飲めた。
因みに下の写真は、最近ボクシングに凝っていて、筋肉質になってきた亀一。

顔に愛想がないだけに、だんだん物騒な風情になってきた。

因みに、屋台の中で一枚。

もつ鍋が美味しかった。
福岡に来て良かったと思う一夜。

翌日は山口に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です