マカロニサラダとハムカツ

北彩で食べた厚切りハムカツとつくね

レストランにマカロニサラダがあると、絶対に頼む。
マカロニサラダは、ボール一杯でも食べられそうだ。
何故、これだけマカロニサラダが好きかと考えると、小学校の時に、ケストナーの、「エミールと探偵たち」を読んで、エミールがさかんにハムマカロニーを食べたがっているのに感化されて以来だ。
どれだけ続いている事か。

あと、ハムカツも、メニューにあると、必ず頼んでしまう。
食べた後で、必ず、「メンチカツにした方が良かった!」とか後悔するのだが、毎回懲りずに頼んでしまう。

こうして見ると、ハムが好きなのか?
ハムエッグとかあると食べたくなるし。

先日行った北彩に、厚切りハムカツというのがあったので頼んだ。
本当に厚切りで、見かけはサツマイモをあげたものの様だったが、噛みごたえがあって美味しかった。

かしこまった店があまり好きではないので、ちょっと気の利いた内装で、こんな庶民的なものがあると嬉しくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です