化学品部会で講演

昨日は、香港商工会化学品部会で講演。
香港商工会の部会で講演をし出したのは2002年の事だから、既に9年頻繁に声をかけて頂いている。
講演回数も、50回ではきかないだろう。
これだけよく顔を出していると、町内の寄合に参加する様な気分である。

一時間弱の講演で、来料独資転換の近況、人民元決済、社会保険法、個人所得税法の改定に関して簡単にコメント。

時間が余りそうだったので、3年前に会社を辞める顛末を話したら、これが楽しかったという意見がちらほら・・・
話した内容は、辞表は会社の指定様式で出さないといけないのいうのを、辞表を出す数週間前に初めて知った、と言う様な雑談。
これは、辞表を出した事がなければなかなか分からないものだ。

しかし、起業してからほぼ3年が経過した。
早いものだなあとしみじみ思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です